Return to site

めぐるめからの企画提案−C班編−

「なーんと!(南砺)きときとベジペースト」

A班B班に引き続き、C班の企画案を紹介していきます!
C班のメンバーは、なみさん、みねこ、まつけん、さっちーです。

C班の企画タイトルは「なーんと!(南砺)きときとベジペースト」です。

「きときと」とは富山弁で「新鮮な」という意味を指します。そして、なーんと!と南砺市を掛け合わせ、このタイトルになりました。

私たちがベジペースト用に考えた野菜は、かぼちゃと枝豆です。

そして、20代女性をターゲットにしました。「仕事に忙しく普段なかなか食事にまで気を使えない」「がっつり食べたいけど太りたくない」といった特徴のあるこの年代に需要があると考えたためです。

コンセプトは以下4つです。

・「食」について見直す機会の提供

・ 手軽に本格的な味を

・アレンジ方法がたくさんあること

・新しい和菓子のあり方

そして、具体的なペーストの活用方法を3つ考えました。

①   レストラン向けに女子会コースの提案

→全てのメニューにペーストを使用してもらいます(ex.かぼチーズフォンデュ 、パンプキンカクテル)

②KAN-MI(甘味)

→新しい和菓子の提案をします。あんこは白と黒だけじゃありません。あんこの可能性は無限大です!(ex.大福 饅頭)

②   草食男子に捧ぐお家ごはん

→手軽にいつもの料理にアクセントをつけて彼に腕前を披露する手助けをします!(ex.パスタのソース、炊き込み御飯の素)

発表後、和菓子の「KAN-MI」案に絞って、企画を練ることになりました〜!!

ではでは、次の記事をお楽しみに!

14期 稲垣
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly